MT4 EA「ほったらかしでガンガンあげるでハニカムグリッド」南アフリカランド円(ZARJPY)の設定を追加

FX ONで販売中のMT4 EA「ほったらかしでガンガンあげるでハニカムグリッド」に新しい推奨通貨ペアを追加しました。

推奨通貨ペア
南アフリカランド円(ZARJPY)

運用成績 フォワードテスト公開中

南アフリカランド円(ZARJPY)のフォワードテストを公開しています。
MyFxBook.comサイトにEA成績(運用中)ページが見られます。
https://www.myfxbook.com/members/Wonda/h-grid-zarjpy-90/2619712

FXMT Demo口座が無効化となり運用停止中です。
FXMT Demo口座の継続利用条件は、「通常無期限でご利用いただけますが、最終ログインから30日経過すると口座は無効になります。」とのことです。注意点は、30日以内にログインし直す必要があります。EAはログインしっぱなしで放置します。MXTFは、EA検証に向かないブローカーです。検証したい南アフリカランド円(ZARJPY)は、世界的には希少な通貨ペアです。代替ブローカーが見つかりましたら検証を再開いたします。

専用のパラメーターに変更が必要

南アフリカランド円(ZARJPY)でのトレードは、MT4 EAのパラメーターを以下に変更してご利用ください。

資金に応じたLotsの値

資金ごとのLots設定値です。

■1.5万円の場合
Lots1 = 0.01
Lots2 = 0.02
Lots3 = 0.03

■3万円の場合
資金目安が15万円の場合のLotsを2倍にします。
Lots1 = 0.02
Lots2 = 0.04
Lots3 = 0.06

■4.5万円の場合
資金目安が15万円の場合のLotsを3倍にします。
Lots1 = 0.03
Lots2 = 0.06
Lots3 = 0.09

さらに詳しくは、運用開始資金とパラメーターの表を作成しましたので、こちらをご覧ください。
Googleスプレッドシートが表示されます。画面下側の通貨記号のシートをクリックしてください。https://docs.google.com/spreadsheets/d/1Lhckk9zW8mX9H_n-4MRxzkW8jEOrHSrvKPLoovKW0tE/edit?usp=sharing

OpenRatePoints1~10を100~1000に変更

OpenRatePoints1~10を100~1000に変更します。
OpenRatePoints1 = 100
OpenRatePoints2 = 200
OpenRatePoints3 = 300
OpenRatePoints4 = 400
OpenRatePoints5 = 500
OpenRatePoints6 = 600
OpenRatePoints7 = 700
OpenRatePoints8 = 800
OpenRatePoints9 = 900
OpenRatePoints10= 1000

KeepPositionsMaximum = 30

KeepPositionsMaximum を 30にします。

TPpoints = 100

TPpoints を 100 にします。

AllStopRateを資金の50%に変更

AllStopRateを運用開始資金の半額に設定します。
資金が15万円の場合は、AllStopRate = 75000 に設定します。

 

以上でパラメーター設定は終了です。

 

パラメーターを算出するための計算表

自分がトレードを行うために作成した、計算表を公開しています。

https://docs.google.com/spreadsheets/d/1LfOpuxCT51rUh4sWOzijeZoHn4StrioVYY40qsZCN-c/edit?usp=sharing