Tickstoryは、デューカスコピー リアルTickのヒストリカルデーターを夏冬時間自動調整してMT4に保存

Tickstoryは、ヒストリカルデーター作成ツールです。
デューカスコピー リアルTickを取得し、夏冬時間自動調整してくれます。
Tickstory Liteは、無料です。CSV保存になります。(1年分は、MT4形式保存できます。)

手順概要

こちらの公式サイト https://tickstory.com/ から、Tickstory Lite (Free)をダウンロードしPCにインストール。

Tickstory Liteを起動

通貨ペアでマウス左クリック>ダウンロード

通貨ペアでマウス左クリック>ファイルへエクスポート

時間フレーム:1分
※MT4のヒストリカルデーター インポートは、ティック認識できません。ティックで行っても1分足管理になり無駄に容量が増えるだけです。

時間帯調整:プルダウンの上にヨーロッパ、NYがあるので選ぶ。

データ出力:カスタム選択。
MT4のインポートフォーマットに変換します。
年月日の区切りにドットを追記する。yyyyMMdd>yyyy.MM.dd
{BarBeginTime:yyyy.MM.dd},{BarBeginTime:HH:mm:ss},{Open},{High},{Low},{Close},{Volume}

10年間分のダウンロードで約2時間かかります。
10年間分のファイル保存(1分足)で約1時間かかります。
同時処理は、3つの通貨ペアまでできます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)