MT4 EA「ほったらかしでガンガンあげるでハニカムグリッド」パラメーターファイル

MT4 EA H-Grid

MT4 EA「ほったらかしでガンガンあげるでハニカムグリッド」パラメーターファイル

本EAは、通貨ペア・資金ごとにパラメーターが異なります。
売買の基本ロジックは同じで、いつどのくらい売買を行うかをパラメーターで調整するタイプのEAです。

EAを実行するときのEAパラメーターは、常に初期値が表示されます。
EAのパラメーターを変更する場合は、毎回変更操作が必要となります。
この操作を不要にする方法があります。

ここでは、本EAパラメーターファイルの提供と読み込み方法をご案内します。

EAパラメーターファイルのダウンロード

Googleドライブに保存しています。
setファイル名をクリックすると「プレビューできません」「ダウンロード」が表示されます。
「ダウンロード」ボタンをクリックしてPCに保存してください。

https://drive.google.com/drive/folders/1YusQMaNbbnSDhzjMU8Cd2ySSGWF6SZpX?usp=sharing

EAパラメーターファイルの保存場所

EAパラメーターファイルは、以下に保存してください。
MT4起動>上メニュー ファイル>データフォルダを開く>MQL4>Presets

EAパラメーターの読み込み方法

MT4起動>EAをチャートにドラッグ&ドロップ>パラメーターの入力>読み込み ボタンクリック>ファイルを選択>開く

EAのパラメーターが読み込みファイルの値に変更されます。

EAパラメーターの変更

こちら運用開始資金とパラメーター(Googleスプレッドシートが表示されます)を開きます。
画面下のタブで通貨ペアを選びます。
画面をスクロールしてレバレッジを選びます。
次に表の運用開始を選びます。
そこに記載されているパラメーターに本EAのパラメーターを変更します。

EAパラメーターを保存します。次回EA実行時に読み込めます。

EAを実行します。

関連記事

MT4 EAパラメーター 保存・読み込み・編集方法(setファイル)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)