FxPro(FX海外口座)は、大丈夫?そんな疑問にお答えします。
結論を先に言います。FxProは、優良なFX MT4業者です。

しかし注意することがあるので、この記事でしっかり読んでから口座開設を申し込んでください。
私自身がFxProで口座開設し取引をしています。その経験から書いた記事です。

FxProの評価

FxProは、取引環境を重視する人に向いています。

良い点

  • FxProは、イギリス、キプロス、南アフリカ共和国、ドバイ、バハマのライセンスを持っています。イギリスの規制は、世界的にトップレベルの厳しさでイギリスで認可を得ていることは、信頼が高まります。
  • MT4、MT5に加え、cTraderやEdgeもあります。日本では、MT4が主流ですが、今後の選択肢にMT5、cTraderがあることは良い点です。
  • レバレッジは、1倍から500倍まで選べます。FX海外口座だとレバレッジが最大500倍、ものすごいです。
  • FxProの口座タイプは、日本円、米ドル、ユーロ、ポンドなどから選べます。
  • FxProの顧客のポジションが見られます。買い売りどちらのポジションが多いかが分かります。
  • FxProのMT4サーバーは、イギリス ロンドンのEquinix Data Centreです。BEEKS FX VPSで、同じデータセンター内で遅滞を最小限にしたシステム環境が使えます。

悪い点

  • 日本語サポートスタッフは少ないです。質問を日本語と英語で送ると英語で返答されます。出金の問い合わせは、英語で行いました。
  • キャンペーン、ボーナスプログラムがありません。

 

FxPro 会社概要

  • 設立 2006年
  • 本社 イギリス
  • 展開 170カ国以上

会社の設立がいつなのかは、その会社の重要な評価基準になります。長年存続出来ているFX業者なら投資家から一定の支持を受け続けていることになります。FxProは、設立2006年の会社です。FX業者としては、長く歴史ある会社です。

国によって、金融商品取引の規制の厳しさが異なります。規制が厳しい国の登録業者であることは、信頼に値します。FxProの本社は、イギリス ロンドンです。イギリスで許可されているFX業者です。イギリスは、金融商品取引の規制が厳しい国です。イギリスは、世界トップクラスの厳しさであり、イギリスのライセンスを持っているFxProは、信頼性が高いFX業者になります。
本社 13/14 Basinghall Street, ロンドン市,EC2V 5BQ, イギリス

世界展開の規模が広いほど、安心できます。FxProは、170カ国以上の個人や法人に、レバレッジが効く証拠金取引を提供している会社です。

MT4、MT5に加え、cTraderやEdgeもあります。FX、株、株価指数、先物、金属、エネルギーの6種の取引が出来ます。ディーリングデスクを通さない取引ができます。

FxPro ライセンス

FxProは、各国から金融取引のライセンスを取得しています。詐欺業者は、これを偽ります。FxProは、イギリス、キプロス、南アフリカ共和国、ドバイ、バハマのライセンスを持っています。

イギリスの認可を得ていることは、重要なポイントです。イギリスの規制は、世界的にトップレベルの厳しさです。イギリスで認可を得ていることは、会社への信頼が高まります。

FX海外口座を開設する場合、その会社のライセンスが確実に取得しているかを確認します。後でトラブらないためにも、はじめにしっかり調べます。各国でFxProのライセンスを確認しました。確認出来るようにURLを案内します。

FxPro UK Limitedは2010年よりFCAに許可・管轄されています。
FxPro UK Limitedは、Financial Conduct Authority(登録番号509956)によって認可および規制されています。https://register.fca.org.uk/ShPo_FirmDetailsPage?id=001b000000NMTlsAAH

FxPro Financial Services Limitedは2007年よりCySEC、2015よりFSBに許可・管轄されています。
FxPro Financial Services Limitedは、キプロス証券取引委員会によって認可および規制されています(ライセンス番号078/07)。https://www.cysec.gov.cy/en-GB/entities/investment-firms/cypriot/37670/

FxPro Financial Services Limitedは、南アフリカ金融サービス委員会(「FSCA」)によって承認されています(承認番号45052)。https://promo.fxpro.group/fsb.html

FxPro Global Markets MENA LimitedはDFSAに許可・管轄されています。
FxPro Global Markets MENA Limitedは、ドバイ金融サービス局によって認可および規制されています(参照番号F003333)。https://www.dfsa.ae/Public-Register/Firm?F=F003333

FxPro Global Markets LimitedはSCBに許可・管轄されています。
FxPro Global Markets Limitedは、バハマの証券委員会によって認可および規制されています(ライセンス番号SIA-F184)。http://www.scb.gov.bs/reg_entities.html

日本人は、FxPro Financial Services Limited またはFxPro Global Markets Ltdで口座開設できます。
FxPro Financial Services Limited は、キプロス証券取引所(CySEC)の認可・規制 (ライセンス番号078/07) を受けており、また南アフリカ金融サービス委員会でも認可 (ライセンス番号 45052)にて許認可を受けております。

キプロスは、金融の課税や規制がゆるい国です。ロシアや、英国などEUから、キプロスに資金が流入し、租税回避地的なオフショア金融市場として機能していました。

実は、金融規制がゆるい国でないと、日本からネットで口座が開設出来ないのです。これがFXの海外口座のリスクです。でもFX海外口座には、日本にない魅力がたくさんあります。そのためリスクが低い安心できる海外FX業者選びが重要なのです。

FxPro MT4の種類

FxProは、Windows、MAC、Webブラウザー、iPhone、AndroidのMT4を提供しています。
全てOKです。口座開設したらマイページからMT4をダウンロードできます。

FxPro アプリ

MT4は、iPhoneとAndroidがあります。

さらに、FxProツール アプリがあります。FxProツールは、経済カレンダー、現行の市場取引状況、カスタマイズ可能なプライスアラート、FX計算機、そして日刊市場分析、といったトレーダーに人気のトレーダーダッシュボードが含まれます。
トレーダーダッシュボードは、どの通貨ペアが現在FX市場で動いていて、市場参加者であるトレーダーがどのようにポジションをとり、ボラティリティがどのように発生しているかといった最新情報が確認できます。
経済カレンダーは、最新の経済イベントや指標発表にフォロー、フィルター機能を使用し必要な情報を取得する。
ライブマーケットクオートは、仕様の価格を常にチェックし、アラートお知らせ機能をカスタムする。
FX計算機は、為替変換から必要証拠金、Pip値、損切・利確レベル、スワップ、手数料など全てをカバー
日刊市場分析は、為替市場に対する日々の見解、市場のダイジェスト、展望など経験豊富な分析チームから提供されます。

FxPro 取引ツール

取引ツールは、全部で4種類あります。MT4、MT5に加え、cTraderやEdgeもあります。日本では、MT4が主流ですが、世界的にはMT5利用者も増加しています。cTraderもEdgeもその特徴がご自身に合えばよい取引ツールです。
まよったらMT4をおすすめします。

FxPro レバレッジ

レバレッジは、1倍から500倍まで選べます。日本のレバレッジは、通常25倍、法人口座でも約75倍です。FX海外口座だとレバレッジが最大500倍、ものすごいです。

日本の金融庁は、投資家保護(損失顧客減らす)からレバレッジを低くしていますが、これ勘違いです。取引における損益は、投資家の腕に影響しレバレッジの高低ではありません。レバレッジが高まれば取引戦略が増えます。知識ある投資家は、高レバレッジを有利に使えます。日本の金融規制を強めるほどFX海外口座に流れてしまうのです。

FxPro スプレッド

スプレッドは、変動するためMT4をインストールしてご自身で確認お願いします。

FX初心者の失敗例でスプレッドが低い事を最優先する人がいますが、最優先すべきは取引で利益を出す事です。スプレッドが低くても利益が出なければ意味ありませんので、スプレッドは選択基準の1番にならないことを覚えておいてください。

FxPro 口座タイプ

FxProの口座タイプは、日本円、米ドル、ユーロ、ポンドなどから選べます。為替変動リスクを考えると、日本円の口座がよいでしょう。

1ドル70~80円の時にあえて米ドルに両替し取引も長期間、米ドルで行う作戦で米ドル口座にする方法もあります。ただしこれは、円高の時に使える手なので円高時期以外では使いません。

FxPro顧客ポジション情報

FxProの顧客のポジションが見られます。買い売りどちらのポジションが多いかが分かります。顧客数、取引量が多いFX業者ができる貴重な情報です。この情報は、口座開設しマイページのサポートツールページで見られます。

FxProが提供する情報は、以下があります。

アナリストのレポートを毎日受信できます。配信の有無は設定で変更できます。

マーケットレポートの種類

  • 日刊FXニュース&相場見通し
  • 日刊テクニカル分析 – Pre EU Open
  • 日刊テクニカル分析 – Pre US Open

通貨ペア価格変動率、保有ポジション、世界のFXマーケット

取引サイズ、取引ポジション

時間ごとの取引、ボラティリティ

マーケット変動動向

 

FxPro 評判

FxProの評判は、探せば批判的なコメントもあります。しかし私自身がFxProを利用して感じたのは、よいFX業者でした。

FX海外口座は、出金が出来なくなったと書き込みを見ます。ヨーロッパでは、出金依頼を受けると入金したときの金融機関に出金するルールがあります。これはマネーロンダリング(資金洗浄)を防止するための処置です。日本では、入金と出金が異なる金融機関にできます。これら金融規制のルールの違いから出金できないと思われた可能性もあります。

クレジットカードで入金したら、同じクレジットカードに出金がされるのですが、私は、事情によりクレジットカード番号を変更しました。そのため出金が出来なくなってしまいましたが、事情をFxProに伝え銀行に出金してもらいました。

「お客様は神様です」は、海外では通用しません。人として対等な関係で接っすれば、トラブルは起きませんよ。

FxPro 入金

銀行振込、VISA、MasterCard、PayPalを使って入金ができます。クレジットカードを使うとポイントも付きますよ。クレジットでの入出金は、日本のFX業者は規制で出来ない方法なので、海外口座の魅力のひとつですね。

FxProマイページのお財布口座に入金額が反映されます。お財布口座から、指定のMT4口座等に入金します。

FxPro 出金

入金したときの金融機関やクレジットカード番号に出金されます。入出金が同じ金融機関になるのは、ヨーロッパでの金融規制ルールです。もしクレジットカードで入金後、そのクレジットカード番号を変更したら、FxProサポートに事情を説明すれば、銀行に出金できます。(これは私が実際に起きた体験です)

FxPro デモ

デモ口座は、口座開設が完了するとマイページから作れます。取引ツール、レバレッジ、好みのデモ口座が複数作れます。デモ口座の証拠金も何回でも追加できます。

FxPro ログイン

FxProのマイページから取引ツールのダウンロードやID管理、資金管理ができます。さらに様々な情報や設定のポータルにもなっています。

FxPro データセンターの場所&VPS

FxProでMT4をVPSで実行するなら、FxProのサーバーと同じ国のVPSを使うことを推奨します。スキャルピング系EAを実行するなら必ずFX業者のMT4サーバーと同じ国のVPSを契約し、そのVPSを使った方がよいです。これは、処理スピードの低下が損益に影響するためです。実際わずかな時間差です。しかしこのわずかな時間の遅延がスキャルピング系EAにとっては、致命的となります。

FxProのサポートにMT4のサーバー場所とMT4時間を問い合わせ、回答をもらいました。

Please note that our servers are located in the Equinix Data Centre in London, UK.
The time displayed on our MT4 platforms is GMT+2 (as per our Cyprus office).
Kind Regards, 2018/12/18

FxProのMT4サーバーは、イギリス ロンドンのEquinix Data Centreです。
MT4の時間は、GMT+2です。

VPS利用料は、30USドル/月で、FxProおサイフ口座もしくはお取引口座より引落しされます。30USドル/月は、すごく高額ですよね。理由は、BEEKS FX VPSで、同じデータセンター内で遅滞を最小限にしたシステム環境だからです。BEEKS FX VPSと直接契約すると¥4750/月です。FxPro経由の方がお得です。

それでも高いなという人は、イギリスのVPS会社を調べてみてください。

「Forex MT4 Windows VPS London, UK.」で検索すると安いVPS会社が見つかります。

FX業者のMT4サーバーの場所は、BEEKSのWebサイトを見ることでも分かります。
https://www.beeksfinancialcloud.jp/retail-broker-connections/

FxPro 公式サイト

FxProの日本語サイトです。公式サイトで確認したい。口座開設したい人はこちら。
https://www.fxpro.jpn.com/