XM MT4 (FX海外口座)は、大丈夫?そんな疑問にお答えします。
結論を先に言います。XMは、健全性の努力とお得ボーナスがあるFX海外口座MT4業者です。
XMは、登録している国のFSAライセンスが弱いことを知っています。その弱さを克服するためヨーロッパの金融商品取引法を基準に企業運営が行われています。またボーナスプログラムを用意して投資家にお得を提供しています。
しかし注意が必要です。この記事をしっかり読んでから口座開設を申し込んでください。これは、専門家視点で調査した記事です。

XM 会社概要

XM(XMTrading)は、商号です。XM(XMTrading)は、Trading Point(Seychelles)Ltd.が運営しています。
Trading Point(Seychelles)Ltd.の所在地は、キプロス共和国です。
ライセンスは、セーシェル共和国で取得しています。

  • 運営開始 2007年
  • サポート言語 30以上

XM(XMTrading)は、10年以上の歴史あることは、よい評価です。FSAライセンスでの不利を克服し事業が継続できていることは、総合的評価としてまあまあという感じです。XM(XMTrading)のWebサイトをじっくり読むと、リスクを含めた説明がしっかり書かれています。リスク文言は、読みづらい場所に配置していません。このことは、よい印象を持ちます。

XM ライセンス

XM(XMTrading)を運営しているTrading Point(Seychelles)Ltd.は、セーシェル共和国のライセンスを取得しています。金融規制が弱い条件で運営しています。国による金融業者への規制視点は、高リスクのFX海外業者です。このことから金融規制がほとんどないFX業者ならでわの特別なメリットがリスクを上回る場合でも少額での取引がよいでしょう。

Trading Point (Seychelles) Limitedは、セーシェル共和国(Republic of Seychelles) FSA(Financial Services Agency 金融庁)から証券ディーラーのライセンス(番号SD010)を交付されています。
セーシェル共和国(Republic of Seychelles)は、東アフリカ沖のインド洋に浮かぶ115の島からなる諸島です。
http://www.egov.sc/
セーシェル共和国 FSA(Financial Services Agency 金融庁)
https://www.fsaseychelles.sc/

TPS Management Limitedの所在地は、Steliou Mavrommati 80B, Agios Pavlos, 2364, Nicosia, Cyprus(キプロス共和国)です。TPS Management Limitedは、Trading Point (Seychelles) Limitedが完全に所有しています。XMTradingはJFSA(日本金融庁)の監視下にありません。

XM セールスポイント

  • 最低5ドルからの入金
  • 1つ以上の口座開設のオプション
  • マイナス残高からの保護
  • リクオートなし、注文拒否なし
  • 最小0ピップスのタイトなスプレッド
  • フラクショナル・ピップ価格設定
  • 迅速な取引モビリティのため、1つの口座から複数の取引プラットフォームへアクセス可能
  • リアルタイムの成行執行:注文の99.35%が1秒以下で執行
  • 完全自動かつ24時間いつでも即座に処理される資金入金
  • 手数料のない迅速な出金
  • すべての送金手数料は XMTradingが負担
  • 継続的なボーナスキャンペーン
  • 100,000の仮想資金をもち、複数の取引プラットフォームへ完全にアクセスできる、無料かつ無制限のデモ口座
  • プロの取引シグナルを1日2回配信

XM MT4の種類

一通りそろっています。
MT4とMT5の両方が使えます。
PC、Mac、Webブラウザーに対応し、MT4とMT5の両方でiPhone、iPad、Androidアプリが提供されています。

XM 口座タイプ

マイクロ口座、スタンダード口座、XM Zero口座の3種類あります。
通常スタンダード口座を選択します。
スタンダード口座は、0.01Lots=1,000通貨単位(1Lot=100,000)です。
スタンダード口座を選べば、日本のMT4会社と同じ1000通貨単位の取引が出来ます。

なおマイクロ口座は、100通貨単位の取引をするときに使います。ごく少額資金でEAのリアル口座損益を検証したいとき使うことが考えられますが、通常は使わない口座タイプです。

XM レバレッジ

スタンダード口座の場合で説明します。
レバレッジは、最大888倍です。証拠金に応じ最大レバレッジが変わりますが、気にする必要がないほどの条件です。
1倍~888倍 ($5~$20,000)
1倍~200倍 ($20,001~$100,000)
1倍~100倍 ($100,001以上)

XM スプレッド

スプレッドは、変動制です。USDJPYの平均は、1.6銭でした。
スプレッドだけを見ると、競争力が低いです。ボーナスプログラムを絡めてお得になるのがXMの利点です。
この値は、変化しますので最新はことらを確認ください。
https://www.xmtrading.com/jp/forex-trading

XM ボーナスプログラム

XMのボーナスプログラムは、ものすごく魅力的です。本当なの?と疑いたくなるほど魅力的な内容です。
ただし休眠口座になると全てのボーナス、プロモーションクレジット、XMポイントが自動的に消失します。
そのため、継続的に取引をする人にXMは、魅力的なFX海外口座です。

・口座開設ボーナス
最初のリアル口座を開設すると3,000円相当が口座にクレジットされます。

・入金ボーナス
入金すると入金額に応じて口座にクレジットされます。例えば10万円入金すると6万円相当が口座にクレジットされます。最大で50万円相当が口座にクレジットされます。ものすごくお得なボーナスです。

・取引ポイント還元
1ロットにつきXMポイントが付きます。

XM 入金

クレジットカード、電子決済、銀行口座送金で入金できます。
口座開設したら会員ページから手続きできます。
入金の最低金額は、$5(日本円なら相当額)です。$5は、約500円です。

XM 出金

マネーロンダリング防止するため入金と同じ金融機関に出金されます。
クレジットカードで入金したら、そのクレジットカードに出金されます。
クレジットカードでの出金は、入金額が上限です。超えた額(利益)は、銀行口座へ電信送金されます。

XM 口座維持手数料

口座を利用しない場合に費用が発生しますか?
口座にて最後のお取引行為(取引/出金/入金)があった日から90日が経過すると、休眠口座とみなされます。
休眠口座になると全てのボーナス、プロモーションクレジット、XMポイントが自動的に消失します。
休眠口座には、毎月$5の料金が差し引かれます。口座の残高がゼロの場合は料金はかかりません。

XM デモ

公式サイトからデモ口座が開設できます。

XM ログイン

公式サイトからログインできます。

XM データセンターの場所&VPS

スキャルピング系EAを実行するなら必ずFX業者のMT4サーバーと同じ国のVPSを契約し、そのVPSを使った方がよいです。これは、処理スピードの低下が損益に影響するためです。実際わずかな時間差です。しかしこのわずかな時間の遅延がスキャルピング系EAにとっては、致命的となります。

XMのMT4サーバーは、イギリス ロンドンにあります。

XMは、VPSサービスを提供しています。実際は、XM窓口でBeeksFXのVPSを使います。
VPSの料金は、月額28米ドルです。XM会員ページ申し込めます。VPS料金は、MT4口座から毎月1日に自動で引き落とされます。
有効証拠金が$5000(または相当額)で毎月5Lots(50万通貨)往復取引があればVPSが無料です。

XM VPSは、XMのサーバーがあるロンドンのデータセンターからわずか1.5km先に光ファイバーで接続された場所にあります。
VPS環境は、RAM 1.5GB、ハードドライブ容量20GB、CPU 600MHz、Windows2012 Serverです。
XM VPSは、BeeksFXより直接英語にて提供されます。

BeeksFXのVPSは、システム仕様がよい反面、料金がお高めです。

高いなという人は、イギリスのVPS会社を調べてみてください。
「Forex MT4 Windows VPS London, UK.」で検索すると安いVPS会社が見つかります。

FX業者のMT4サーバーの場所は、BEEKSのWebサイトで調べることができます。
https://www.beeksfinancialcloud.jp/retail-broker-connections/

XM 公式サイト

https://www.xmtrading.com/jp/